パブリックビジネスジャパンからのお知らせ

求人募集のお知らせ - 2022/10/04
  • ただいまパブリックビジネスジャパンでは、私たちと一緒に楽しく働く仲間を募集しています。詳細は、求人情報のページをご覧ください。
    皆様からのお問い合わせ・ご応募をお待ちいたしております。
熊本県SDGs登録事業者として登録されました。 - 2022/09/29
  • 令和4年(2022年)9月8日付けで、熊本県SDGs登録制度(第3期)への事業者登録をさせていただきましたので、お知らせいたします。

    熊本県SDGs登録制度は、熊本県内の企業等が、自らの活動とSDGsとの関連性を認識し、SDGsの達成に向けた具体的な取組みを推進することにより、SDGsの普及を促進することを目的とします。
    新たな価値の創造を促し、その取組みの「見える化」による地域の自律的好循環の形成につなげることで、熊本の特性を生かした持続可能な社会と、SDGsを原動力とした地方創生の実現を目指します。
管理施設等所在地図を更新しました。 - 2022/01/29
熊本県より「よかボス企業」の認定をいただきました。 - 2021/08/26
  • 令和3年8月13日付で、企業の代表者が「よかボス宣言」を行った「よかボス企業」として熊本県に登録・認定をいただきました。

    「よかボス」とは、自ら仕事と生活の充実に取り組むとともに、共に働く社員や職員、従業員等の仕事と生活の充実を応援するボス(企業の代表者等)のことです。
    熊本県では、県民一人ひとりの幸せな人生の実現のために、県民の総幸福量の最大化を目指して、企業のトップが、社員の仕事と、結婚や子育て介護などの充実した生活ができるよう応援することを宣言する「よかボス宣言」にオール熊本で取り組んでいます。
益城町(熊本県)・壱岐市(長崎県)に抗原検査キットを寄贈 - 2021/07/02
  • 当社では、社内の新型コロナウイルス感染症拡大防止策の一環として、全施設・全職員に抗原検査キットを配布(設置)しています。地域の感染症対策に役立ててもらおうと、日頃施設運営でお世話になっている益城町(熊本県)と壱岐市(長崎県)に抗原検査キットを寄贈させていただくことになりました。
    当社代表・萩原が、令和3年6月28日に益城町・西村町長、令和3年7月1日に壱岐市・白川市長を訪問し、検査キットをお渡しいたしました。新型コロナウイルス感染拡大防止を願う当社の考えに、西村町長・白川市長から感謝のお言葉をいただきました。
令和3年4月1日より熊本市老人福祉センター(2ヶ所/城南老人福祉センター・富合老人福祉センター)の管理・運営がスタートしました。 - 2021/04/01
株式会社パブリックビジネスジャパン SDGs宣言 - 2020/04/01
平成31年4月1日より熊本市白川公園複合施設(白川公園・中央公民館)の管理・運営がスタートします。 - 2019/03/26
  • 平成31年4月1日より熊本市白川公園複合施設(白川公園・中央公民館)の管理・運営がスタートします。
平成31年4月1日より熊本市東部堆肥センターの管理・運営がスタートします。 - 2019/03/26
  • 平成31年4月1日より熊本市東部堆肥センターの管理・運営がスタートします。
平成31年4月1日より壱岐市立一支国博物館の指定管理者に選定されました。 - 2018/11/01
  • 平成31年4月1日より壱岐市立一支国博物館の指定管理者に選定されました。
    一支国博物館の詳細は、下記のホームページよりご覧になれます。
Copyright(c) Public Business Japan All Rights Reserved.